恵方巻き。巻く方法動画付

スポンサーリンク

廃棄問題で今年も悪者扱いされつつある恵方巻き。
恵方巻きとは節分に食べる縁起の良い太巻き寿司に目を付けた大阪鮓商組合が恵方巻きのチラシを配布し恵方巻きがブーム化としたといわれています。

業界から仕向けられた罠にまんまとはまり昨今節分は豆まきよりも恵方巻きを食べることの方が習慣化しているのではないでしょうか?
とはいえ、この恵方巻きブームで潤っている方も多いので簡単に悪者扱いはできませんが、廃棄問題は目に余るものがあります。

そんな悪い風評もなんのそのスーパーやコンビニには今年も大量の恵方巻きが並んでいました。
一度は手に取り大量廃棄にされないように一役買って出ようかとおもいましたが、ここは心を鬼にして(節分だけに)棚に戻し手作りすることにしました。
今年は自分で食べられる分だけ作ってみよう。

材料は
・まぐろ
・蒸し海老
・たまご
・きゅうり
・大葉
・うなぎ

とシンプルに食べたいものだけを入れるスタイル

①固めに炊いたご飯2合に大さじ4のすし酢を入れてまぜ合わせる
②まきすに海苔を敷いて、酢飯を敷きます。奥の1.5cm程度のりしろとしてご飯は載せないでおく。
具をたくさんいれたいのでご飯は薄めに。
③中央より手前寄りに具を好きなように載せる
④手前を一気に持ち上げて奥に巻き上げる
⑤まきすでぎゅっと形を整える
⑥のりしろ部分の海苔も巻き上げてさらに形を整えて出来上がり

恵方巻きはそのままかぶりつきますが、切るときは。

⑦切るときは包丁を湿らせ、毎回かならずふき取ってください。

スポンサーリンク