もっちり食感!家で作る(手作り餃子の皮)本格羽根付き餃子

餃子を皮から手作りをしよう!

市販の餃子の皮もいいですが、手作りの餃子の皮を作ってみませんか!

もっちりと食べごたえと美味しさは抜群。

今回は家でもできる手作り餃子の皮作りを教えたいと思います。

材料(2人分)

強力粉 90g
薄力粉 90g
餅粉 90g
※餅粉がない場合は薄力粉、強力粉100gずつ
塩 小さじ1/4
ぬるま湯 90cc

 

料理レシピ

Step1.

薄力粉90g、強力粉90g、餅粉20g、塩小さじ1/4をボウルにまぜる
ボウルにぬるま湯90ccを流し入れて菜箸でポロポロのそぼろ状の状態になるまで混ぜる。手で捏ねて。丸めてラップに包んで室温で1時間ベンチタイム。

Step3.

細長く伸ばして、小分けに切って麺棒で伸ばして出来上がり。
餡はお好みでいつものように餃子を包んでください。

Step4.

フライパンに油を引いて、餃子を並べて中火で火にかける。焦げ目がほんのりついたら。小麦粉をといたお湯を入れる(1かっぷ200mlに対して、小麦粉小さじ1)鍋の大きさや餃子の量にもよりますが、餃子が1/3程度浸かるぐらいのお湯を入れて中強火で水気が飛ぶまで蓋をして蒸し焼き。
水気が飛んできたら油を流し入れ、羽根部分がこんがり色づいてきたら皿に裏返して出来上がり。

スポンサーリンク

特製煮干濃厚醤油ラーメン。麺以外全て自作ラーメン。 家で皮から作る本格羽根付き餃子

スポンサーリンク